2019年11月04日
静岡市の不用品回収業者が解説!自転車の処分方法とは?

「自転車の処分方法を知りたい!」
「自転車を処分する際の注意点ってあるの?」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
乗らなくなった自転車を捨てたいという方が多いと思います。
しかし、自転車の処分方法を知っている方は少ないでしょう。
そこで今回は、自転車の処分方法と処分する際の注意点を解説します。

 

 

□自転車の処分方法

 

*自治体に回収してもらう

 

自転車は自治体に回収してもらう方法があります。
しかし、回収までに、2~3週間ほど待つ場合もあります。
そのため、引越しで少し急いでいる方には、おすすめできません。
また、指定の場所まで持っていく必要があるため、手間がかかります。

 

*リサイクルショップで売る

 

自転車の状態が良い場合は、リサイクルショップで売るという方法もあります。
もし、売れた場合は、処分する予定だったものがお金に変わるため、嬉しいですよね。
しかし、リサイクルショップまで自分で持っていく必要があります。
そのため、運ぶための車を持っていない方には、おすすめできません。
また、自転車の状態が悪く、買い取ってくれない場合もあります。
リサイクルショップによっては、買い取れない場合は処分してくれることもあるため、事前に確認しておきましょう。
より高く売りたい場合は、汚れを落としたり、チェーンを確認したりしておくことが大切です。

 

*業者に依頼する

 

とにかく手間をかけず、早く回収してほしい方におすすめです。
他の処分方法に比べると、費用は高いです。
しかし、その分、業者が家に回収にきてくれるなどのメリットがあります。
そのため、これらの処分方法の中で、1番おすすめです。
不用品回収業者は、不用品回収以外のさまざまなオプションもつけられるため、興味がある方は当社までお問い合わせください。

 

□処分する際の注意点

 

自転車を処分する際の注意点は、防犯登録を抹消することです。
購入する際に、500円を支払い、防犯登録をしている方がほとんどだと思います。
その防犯登録を抹消しない限り、自転車の所有者は登録者です。
そのため、防犯登録を抹消せず、登録者の手元を離れた後、自転車が犯罪に使われた場合は、登録者が真っ先に疑われます。
そのようなことにならないために、処分する前に、防犯登録を抹消しましょう。

 

□ゴーゴーお片付け

 

静岡市で不用品回収業者を探している方には、当社のサービスがおすすめです。
このサービスは、家財整理士が1品から家まるごと片付けます。
静岡市以外にも、全国に展開しています。
見積もりまでは無料のため、ぜひ1度お問い合わせください。

 

□まとめ

 

今回は、自転車の処分方法と処分する際の注意点を解説しました。
この記事を参考に、自転車の処分を不用品回収業者に依頼してみてはいかがですか。
当社では、自転車はもちろん、その他の不用品も回収できます。
そのため、「静岡市で自転車を処分したい!」という方や「引越しで不用品がたくさん出た。」という方はお問い合わせください。

”一品からお家まるごと全て対応致します!!”
家具移動や清掃のお手伝いなど、住まいのお困りごとは何でもお任せください!!
ゴ~ゴ~お片付け <<見積無料>>
フリーダイヤル:0120-5050-99(受付時間8:00~21:00)

不用品・引越し・掃除・買取・査定・粗大ごみ・ゴミ屋敷
冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・植木鉢・プランター・仏壇
鏡台・タンス・家具・家電・ソファー・ベッド・自転車・パソコン・段ボール